教材レビュー

電験三種の通信講座のオススメランキングを大公開

デンスケ
デンスケ
今回はオススメの電験3種の通信講座をランキング形式でご紹介していきます。
これまで市販の参考書を23冊読んできた私が、通信講座を実際に購入してレビューした結果のランキングです。

あなたの教材選びにきっとプラスになる情報だと思います!
最後まで読んでみてくださいね!

電験3種通信講座ランキング

早速、電験3種通信講座ランキングをご紹介していきましょう。

順位 講座名 発行元
第1位 電験三種パーフェクト講座 SAT株式会社
第2位 電験三種合格指導講座 ユーキャン
第3位 電験三種受験講座 JTEX

 

今回は主に↓この3点を評価してランキングを作りました。

  1. 教材・解説動画はわかりやすいか
  2. 質問の対応は親切か
  3. 全体の学習をサポートしているか

①は一番重要ですよね?分かりにくい不明解なテキストには一銭も払う価値はありません。

②は市販のテキストと通信講座の大きな違いです。
資格学習とは不明点・疑問点の解消の繰り返しです。
ここで躓くと次第にやる気がなくなってしまいます。
特に返信までの所要期間と回答の丁寧さに注目して評価しました。

③は教材全体として合格に必要な要素が全て揃っているかを評価しています。
不完全な教材を購入すると、補うために他の教材を購入する必要がありますからね。

第1位:電験三種パーフェクト講座 SAT株式会社

見事、通信講座ランキング1位になったのはSATの「電験三種パーフェクト講座」です。
まず電験三種パーフェクト講座の特徴をまとめてみました。
ちなみに上の写真は実際に自宅で撮影した写真です。

総合評価
学習
スタイル
講義動画スタイル
実績豊富な講師の解説動画で基本から過去問までの学習出来る
(Eラーニング形式とDVD形式の選択が可能)
主要教材 各科目テキスト(講義動画付)
過去問5年分(解説動画付)
質問対応 メールで質問可能
返金保証 30日間以内の返金保証付
※返金保証には詳細な条件があります。
条件はレビューページでご確認ください。
支払方法 クレジットカード・代引(佐川急便)・Amazon Pay

 

それでは詳しく見ていきましょう。

分かりやすい動画とテキストで学習できる

まず学習スタイルは講義動画を視聴しながら、テキストを進めていくスタイルです。
テキストの内容も分かりやすいのですが、解説動画はもっと分かりやすい!
それもそのはず、
電験三種パーフェクト講座を担当している毛馬内(ケマナイ)先生は資格予備校で人気上位になった実績ある実力派の講師なんです!

実績のある講師の分かりやすい解説動画で学習していくだけでも十分なのですが、テキストの完成度も高い。
無駄な部分を徹底的に省いたテキストは厚さが市販の教材のたった3分の1!
必要最低限の知識に集中することで、学習効率を最大化しています。

最後に注目するべきは過去問の充実ぶり!
過去問5年分とその解説動画が付属されているのは、SATの「電験三種パーフェクト講座」だけです。
過去問学習を重視しているのはDENZAPメソッドにも共通しているので、推奨教材とさせていただいています。

質問はメールで対応・迅速かつ明快な回答が特徴

質問はメールから行います。
一般的に2・3日※で回答が返ってくることが多いです。
(※質問内容・質問日時によって変動します)

質問がメールで出来ると非常に手軽に疑問点・不明点を解消できるので活用することをオススメします。

全ての教材が揃うオールインワン講座

電験3種の基礎となる数学から始まり、科目別テキスト・過去5年分の過去問まで揃っている講座はSATの「電験三種パーフェクト講座」だけです。
この講座を購入することで、他の教材購入は一切不要!

あなたは教材に関する悩みから解放されて、学習に集中できる環境が作れます。

安心の30日間返金保証制度

「実際に購入して、思ってた教材と違ったらどうしよう・・・」
こんな不安は通信講座に限らず、ネットショッピングでは付き物ですよね?
でも、ご安心ください。

SATには30日間返金保証制度があるんです。
条件を満たしていれば、30日以内にキャンセル連絡をすることで返金される制度です。

長期の返金保証を実施しているということは、SATは教材の内容・充実度に絶対の自信を持っているということです。
自信がないと、こんな制度があったら潰れちゃいますよね

もっと詳しく知りたいという方は詳細レビューや公式ページを確認してみてください。


レビューページへ公式ページへ

第2位:電験三種合格指導講座 ユーキャン

通信講座ランキング2位にランクインしたのはユーキャンの「電験三種合格指導講座」です。
通信教育最大手のユーキャンが長年の通信教育ノウハウを使って作り上げた講座の特徴をまとめると↓こうなりました。

総合評価
学習
スタイル
テキスト学習+通信添削スタイル
科目別テキストでの自学自習と添削課題による理解度のチェックで学習を進めていくスタイル
主要教材 各科目テキスト(講義動画無)
過去問1年分(解説動画無)
質問対応 メールで質問可能
「学びオンラインプラス」から質問可能
返金保証 8日間以内のキャンセル可能
※一般的なクーリングオフ制度です
支払方法 クレジットカード・銀行振込・コンビニ払い

それでは詳しく見ていきましょう。

詳しいテキストで自学自習と通信添削をベースとした学習

ユーキャンは講義動画・解説動画はありません。
非常に詳しいテキストと通信添削をベースとした、従来通りの学習スタイルです。

科目別テキストは理論と法規は各1冊・機械と電力は各2冊の計6冊から構成されており、非常に分かりやすい内容となっています。
少し内容が多すぎる点がSATに劣っていますが、解説そのものは丁寧かつ分かりやすいです。

質問は「学びオンラインプラス」からメールで出来る

ユーキャンもSATと同じくメールから質問出来ます。
ユーキャンでは独自の学習支援システム「学びオンラインプラス」で質問が出来ます。

回答までの日数や回答内容はSATと大差はないですが、しっかりと疑問点・不明点に答えてくれます。

補充する教材は過去問題集のみ!

ユーキャンの通信講座を購入すれば、ほとんどの教材は揃います。
但し、過去問は1年分しか付属されていません。

過去問は最低5年・出来れば10年分学習した方が良いので、少し不十分です。
このため確実に合格を目指すためには市販の過去問題集を購入する必要があります。

以上のようなユーキャンの電験三種合格指導講座に関して詳しく知りたい方は、詳細レビューページを読むか公式ページから無料資料を取り寄せて見てください。


レビューページへ公式ページへ

第3位:電験三種受験講座 JTEX

第3位はJTEXの電験三種受験講座です。

総合評価
学習
スタイル
テキスト学習+通信添削スタイル
科目別テキストでの自学自習と添削課題による理解度のチェックで学習を進めていくスタイル
主要教材 各科目テキスト(講義動画無)
過去問1年分(解説動画無)
質問対応 郵送で質問可能
返金保証 8日間以内のキャンセル可能
※一般的なクーリングオフ制度です
支払方法 クレジットカード・代引(佐川急便)

それでは詳しく見ていきましょう。

標準的なテキストと通信添削の両輪で学習

JTEXのテキストは非常に一般的なテキストです。
内容の濃さや選択と集中も標準的で、可もなく不可もないテキストに仕上がっています。

通信添削では実戦形式の問題を通して、自分の理解度をチェックすることができます。

質問は郵送なので時間がかかる

JTEXの電験三種受験講座がSATやユーキャンに最も劣る点は質問の仕方にあります。
SATやユーキャンはメールで質問出来るのに対して、JTEXでは郵送でしか質問できません。

やはり郵送だと回答までの日数もかかるし、何よりも質問状を出すのに手間がかかります。
書面を書いて、封筒に入れて、切手を買って投函する。
このように質問のシステムではオススメしにくい教材になっています。

補充として過去問題集の購入は必須!

これはユーキャンの教材とも共通しますが、過去問題の量が足りません。
そのため自分で過去問題集を購入することは必ず必要になります。


レビューページへ公式ページへ

まとめ

今回は電験3種の通信講座をランキング形式でご紹介してきました。
やはり各教材ともに良い点・良くない点があります。
そこで重要なことは、レビュー記事をしっかりと読んだり公式サイトから無料資料を取り寄せてみることです。

きっとあなたの納得できる通信講座があるはずですよ!

順位 講座名 発行元
第1位 電験三種パーフェクト講座 SAT株式会社
第2位 電験三種合格指導講座 ユーキャン
第3位 電験三種受験講座 JTEX

 

デンスケ
デンスケ
今回は電験3種の通信講座のオススメランキングをご紹介しました。

教材を購入された方は、後は勉強するだけです。
ぜひDENZAPメソッドを参考にしてみてください。
DENZAPメソッドは本サイトで無料で公開しています。

ABOUT ME
デンスケ
デンスケ
後輩に電験3種を指導した経験からDENZAPを立ち上げる。趣味は電験3種の教材研究と過去問研究。平成7年度から前回までの全ての過去問を収集している根っからの電験マニア。普段は製造メーカーの電気エンジニア。